美容外科

病気、福祉に関する情報は厚生労働省サイトへ

少しでも容姿を改善して、きれいになりたいという患者のニーズというのは千差万別です。ただ美しくなればそれでいいというのではなく、美容外科は患者のニーズに答えないといけません。

そうでないと満足してもらう事はできません。どんな風に美しくなりたいのか、という事をきちんと聞き出さないといけません。

また、患者のニーズをそのままの形でかなえるのが難しい場合には、美容外科医師が別の形でかなえる方法を提案したりする事もあります。火傷や怪我の跡が残ってしまい目立つので、目立たない様にしてほしいというニーズなどもあります。

患者と美容外科サイドで、完成した際の同じイメージというのも共有する必要があります。